大阪地震。

大阪近郊に住む皆さん大丈夫でしょうか。

私のインスタグラムやブログの読者の方は、大阪出身の方が圧倒的に多いんです。

今このブログを書いている最中にも、大阪からアクセスがあるのが分かり、何も役に立たない記事ですが、何か書かずにはいられない気持ちになりました。

私は大きな地震の被害に合ったことはなく、熊本の地震の余波を少し感じたくらい。

それでもあの携帯の警告音にはびくびくしたし、震度2や3でも「こんなに揺れるのか」と驚きました。

震度6。

私には想像しがたい数字です。

これ以上の揺れが起こりませんように。

被害が広がりませんように。

 

そして、今回の地震の事で改めて、家の防災グッズを見直さんといかんと思いました。

最低限のものはストックがあるし、家にあるもので代用できると思っていましたが、再検討。

日ごろあまり意識できていない部分だったので、今回夫と相談して大幅に買い足すことにしました。

天災は、いつ、どこで起こるかは分かりません。

こどものために、今、出来る限りの備えをします。

まだ用意ができてないという方は一緒に防災グッズ、見直しましょう。

 

被害に遭われた皆さん、家族が近郊に住まわれている皆さん、

きっと今夜は、とても不安な気持ちで過ごされている事だろうと思います。

1日も早く、日常が戻りますように。

心から祈ります。

2 Comments

あり

こんばんは。
地元が震源地の高槻で、今は熊本に住んでいますが親兄弟がいるので心配しています。
熊本地震の時にオムツのストックが底をつきそうになり(2袋ありましたが)大阪の母に送ってもらいました。
震源地は幸いにも物流が止まらない地域なので水以外はあるみたいなので安心ですが。ほんと、家庭の品も見直ししようと再確認しました(オムツが外れた子もオネショするみたいなので)

返信する
こいしさん

おはようございます。
熊本地震を経験されているんですね。事情が分かる分余計心配ですよね。。
この投稿を朝に拝見して、ちょうど買い物をする予定だったので、オムツのストックを多めに購入して帰りました。
私が住んでいる地域は地方なので、有事の際、それこそ物流の面でかなり不安があります。
ありさんの言うとおり、日常品のストックも考えておく必要がありそうですね。
コメントありがとうございます。参考にさせていただきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA