【World Library】海外絵本の定期購読始めました!プレゼントにもおすすめ。

もうすぐ、上の娘は6歳になります。

誕生日プレゼントは毎年両家のじいじ達が張り切って買ってくれるので、私からは「私が娘に贈りたい!」と思うものをプレゼントすることにしました。

それは絵本です。

しかも毎月1冊、世界中から届く絵本。

皆さんは、【ワールドライブラリー】という素敵なサービスを知っていますか?

ワールドライブラリーとは?

(画像出典:ワールドライブラリー)

ワールドライブラリーは、世界中から選ばれた、世界で人気の絵本が送られてくるサービスです。

>>ワールドライブラリー公式HP

お店のキッズスペースなど用に絵本をレンタルすることのできる法人向けのサービスもありますが、私は月額税込1280円(絵本代+送料200円込み)で、毎月1冊絵本が自宅に届く「World Library Personal(個人向け)」を利用することにしました。

毎月クレジットカード払いなのですが、こちらから解約しない限り自動継続になります。

どんな本が届くの?

(画像出典:ワールドライブラリー)

30カ国の国と地域から選ばれた様々な絵本が日本語で翻訳され、自宅に届きます。

>>詳しい絵本のラインナップはこちら

通常の絵本に加えて、しかけ絵本も!

普通の絵本でも、~1500円くらいするよね?

海外のしかけ絵本のデザインが好きで買ったことあるんやけど、しかけ絵本なら尚更この値段じゃ買えんけん!💦

また、ワールドライブラリーから届く本は、日本の図書館や書店であまり目にしない絵本ばかりなので、「特別な一冊」感が凄いです!

何才から利用できるの?

ワールドライブラリーは、1歳4ヶ月から月齢に応じて利用ができます。

子供の年齢を選択するだけで、年齢に合わせた絵本が届きます。

年齢ごとの配本リストはこちら

ワールドライブラリーを始めた理由

最近、むすめが国旗とか海外のことに興味を持ち始めたんよね!

私自身は外国語が元々好きで、だからといって娘に何か働きかけたりしたわけではないんやけど。

まして田舎やし、外国の方と出会う機会もないし・・・。

ワールドライブラリーは、「絵本を通じて国際感覚を養う」というコンセプト。

例えば英語をはじよう!だともっとお金や時間がかかるけど、絵本なら気軽にはじめられます。

海外や外国について意識したり、新しい体験ができる良いきっかけになりそうだなと思ったので始めてみることにしました。

実際届いてみて

今月、初めて届いた絵本はこちらです。

中国からやってきた「じいちゃんの火うちばこ」。

タイトルにそのまま中国語が書かれているところに興奮しました笑

いつも読んでる日本の絵本も良いけど、海外の作家さんがこの本を作ったんや…と思うと、めっちゃわくわくするー!!

まだ外国とかいう概念はちょっと難しいかもしれんけど、娘はこの本が届いてから早速、「中国ってどこなん?」っていったり、「中国の写真がみたい!」と言ったりするので、良い刺激になっている模様!

届いた絵本を一緒に読むだけじゃなくって、こんな風にその国のことについて一緒に調べてみたりするのもすごく楽しいよ。

ワールドライブラリーはこんな人におすすめ!

  • ちょっと変わったプレゼントを贈りたい
  • 月齢に合った絵本を購入したい
  • 普段あまり目にしない素敵な絵本に出会いたい
  • 絵本を通して国際感覚を養いたい

ワールドライブラリーで絵本を楽しもう

ワールドライブラリーは、素敵な絵本を通じて、海外に触れる体験ができるとてもワクワクするサービス

娘に「来月も届くよ!」と伝えるととっても喜んでいました。

特別な絵本が届くワールドライブラリーは、誕生日やクリスマスのプレゼントにぴったりですよー♪

ワールドライブラリー公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA