夫が転職を頑張った話③「予想外の展開」

前回までのあらすじ

夫は、仕事を辞めることを決心。

そして学生時代からやりたかったことをもう一度勉強したいと言う。

今回の記事では、その時の私の心境と、予想外の展開について綴ります。

あわせて読みたい
▼前回の記事はこちら▼
夫が転職を頑張った話②「当時の職場環境と、夫の夢」

▼一覧を見る▼
#夫が転職を頑張った話。

やりたい事がある夫。あなたはどうする?

もし、夫が「やりたいことがある」「夢がある」と言ったらあなたはどうしますか?

よくモニタリングとかでもあるよねこーゆードッキリ。笑

もちろん今更「ジャニーズに入ろうと思う」って言われたら迷わずぶん殴るけど、よっぽどのことやない限り、やりたいことは応援したい。

というのも、私は夢ややりたい仕事というのが思い浮かばないタイプだったので、「これがしたい!」というものがあるって単純に素敵なことだと思う。

たしかに、結婚して子供がいる状況で仕事を辞めることは、「責任感ないな」って思う人はいるはず。

実際、夫のお父さんは猛反対やったもんね。

でも私は結婚して子供がいるからといってやりたい事を諦めるのも違うと思う。

だって逆に、「家族のために!」とか言ってしたくもない仕事を数十年続けて、「俺は結婚して子どもがいるから夢に挑戦できなかった」とか言うおじさんになられたら本当迷惑やなって。

私とか子供を、挑戦できなかった自分の言い訳に使って欲しくないよね。笑

だから辞めるのも、勉強するのも、「おっけー」と言いました。

夫の夢が叶わなかったところで、死ぬか?

いや、そんなことないよね?

仮に失敗しても、転職して給料が下がっても、共働きやったら何とかなるよね?

そう、共働きならね?

夢はないけど、働きたかった私

私は妊娠中、「子どもが1歳になったら仕事したいなー」って言いよったんやけど、夫はそれに猛反対。

「3年は家で子育て神話」を信じているタイプだったので、全く聞き入れてくれなかった。

私は夢はないけど、働くのは好きだったから、結構絶望した。笑

だから、夫が仕事を辞める、、、=私、働ける!?

そういう気持ちもありました。

でもね、甘かった。

夫の考えは、私の想像の斜め上をいっとった。

驚きの展開へ

夫が仕事辞めたら、私が働かざるを得んよね?と思ったから、今後の話をしました。

仕事のこと、娘の保育園のことなど。

夫から返ってきたてきたのは(私にとって)意外な言葉でした。

▼続きはコチラ▼

夫が転職を頑張った話④「爆誕、無職夫婦」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA