>> 梅雨の時期におすすめの記事

【口コミ】お絵かきに最適!ぺんてる「くるりら」はベスト・オブ・子供用色鉛筆だと思う

うちの娘はお絵かきが大好きです。

それはそれは大好きで、独自の遊び「おままごとお絵かき」を開発しているほど。

▼個性的なお友達が出てくる話▼
【興味深い】6歳の娘の1人遊び。【お友達】

そんな娘に、先日「くるりら」というくれよんタッチの色鉛筆を買ったのですがこれがめっちゃ良いーー!

発色が良くて使い勝手も良いぺんてるの「くるりら」レビューをするよ。

わたし

お絵かきの好きなお子さんにおすすめ!

クレヨン&色鉛筆あるある

これまで買ったお絵かきグッズたち

色鉛筆は細かいところを塗るときには良いよね。
でもいちいち芯を研ぐのが面倒やし、発色が良いやつってまぁまぁ値段するんよね。
100均にもあるけど同じく芯を研ぐのが面倒なのと、芯はボキッて折れたりする。

クーぴーおれる 絵

子供よくやる

小さい子には塗りにくいことも多いのでは。

一方クレヨンは、発色はとてもいいよね。
でも!持って描くときに汚れやすい!
塗りカスがよー出る!
ボキボキ折れて部屋のゴミと化す!

我が家だけだろうか

というデメリットがあるのでどっちもどっち…という感じ。
が!その両方のメリットを持ち合わせ、両方のデメリットを解消してくれるのがぺんてるの「くるりら」です。

ぺんてる「くるりら」ってこんなやつ

ぺんてる「くるりら」はくりだし式の色鉛筆。
色鉛筆って名前はついてるけど、描いてみた感じはクーピーに近い!

クーピーよりも柔らかい感じで、発色もくるりらのほうがよいです。

ペンの右端についているキャップみたいなのをくるくる回して芯を出します。

描いて短くなったらまたクルクルっとキャップを回すと描けるよ!
基本セット売りで、色の数によって値段が違います。

▼12色セット▼

▼8色セット▼

ぺんてる「くるりら」のここが良い!

ぺんてる くるりら

ちょうど娘が使ってたので撮ってみた

削る必要なし!

くるくるっと回すだけで芯が出てくるので、削る必要もなければ削りカスも出ません!

いつでも使える状態っていうのはありがたいよね。

塗りやすくて発色が良い!

ぺんてる くるりら

するする描けるよ

芯がエンピツより柔らかく、クレヨンよりも細かくて塗りやすいです!
発色もとても良く濃い色が濡れるので、子供も楽しそうです。

手が汚れにくい!

ぺんてる くるりら

パッケージにも書いてあるくらい汚れにくいよ

クレヨンは発色はよいけど手にもつくよね。
机はもちろんそのあと服を触ったりすると服も汚れるのが地味に嫌!
ぺんてる「くるりら「の持ち手はプラスチックのペン状になっているので、手でしっかり握っても汚れないよ。

持ちやすい!

筆圧の強いこどもたちは、ギュッと握って絵を描くよね。
そんなときクレヨンやピンピンに研いだエンピツの芯はボキッといきがち。
ぺんてる「くるりら」は持ち手がプラスチックだからギュッと握っても折れないよ。

注意
芯を出しすぎると折れやすくなるのでちょっとだけ出そう!

ぺんてる「くるりら」のここがイマイチ

発色も良く使い勝手もよいぺんてるのくりだし式色鉛筆「くるりら」ですが、替え芯がなく、バラ売りもしていない、というのがとても残念!

子供だから「この色ばっかり使う」っていうやたら減りの早い色があると思うんやけどね。
一本ずつで買えたら良いのになぁー。。

ぺんてるくるりらは子供のお絵かきにぴったり!

これまでにないくらい使いやすそうなくるりらは子供のお絵かきにぴったりやと思う!

ポキポキ折れて片付け面倒やな、とか、えんぴつとぐの面倒やな、とか、親の不便を解消してくれる色鉛筆でもあるのでお絵かき好きのお子さんをお持ちの親御さんにすごくおすすめですよ~!

▼12色セット▼

▼8色セット▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA