【夫が】大人の遺伝子能力検査レビュー【やってみた】

以前、DNAファクター様よりお声掛けいただき、上の娘の「こどもの能力遺伝子検査」のモニターをさせていただきました。

こどもの能力遺伝子検査を受けてみた!面白い結果!

検査をうけた当時よりも今の娘は大きくなりましたが、成長するにつれ、より興味深く検査結果を見返すようになりました。

良い機会を頂いたなぁと思っているのですが、なんと今回!

人の能力遺伝子検査」についてもお声かけいただきました。

私がやろうかなと思っていたのですが、その上をいく熱意でもって夫がやりたいとアピールしてきたので(そういえば前回もとてもやりたそうだったな)、今回は夫に譲りました。笑

※前回の夫

今回はその「大人の能力遺伝子検査」について綴りたいと思います。

 

大人の能力遺伝子検査とは?

遺伝子検査をすることで、自分自身が知らない能力や性質について知ることのできる、自己分析のツールです。

前回はこども向けでしたが、今回は大人向けのものになっています。

こども向けものと比べると、大人向けのものはより内面や、感性の部分に関する項目が充実していると感じました。

検査の方法は?

綿棒をほっぺたに擦りつけ、容器にしまったら同封の封筒で返送するだけでok。

遺伝子検査というととんでもなく大変な医療行為のような印象を受けますが(わたしだけ…?)、DNAファクター様が提供している検査キットでは、痛いことや難しいことは一切なく、完全に自宅で完結できるものになっています。

検査結果はおよそ2ヶ月で届きます。

検査期間中にも今どんな段階にあるかというような報告メールが送られて来るのが親切!

わたし

どんな項目が検査できるの?

検査項目は全部で5つ。

・文系・理系の解析

・モチベーションの保ち方について

・集中力・ストレス分解力の解析

・落ち込みやすいか、そうでないか

・我慢強いタイプか、それともストレスに敏感なタイプか

夫に聞いた!「大人の能力遺伝子検査」を受けた感想

仕事に行きたくない夫にとっても、とても参考になったようです。

(ちゃんと行ってるよ)

検査結果はあくまで資質を判断するもので、優劣をつけたり、足りない部分を指摘するものでは無かったことも良かった、と夫は話していました。

例えば自分にはストレス耐性があまり無いと思っていたが、「それは自分自身の問題や欠点ではなく、ただ本質的にそういう資質を持っているだけなんだ」と思えたそうです。

自分が欠点だと思っていた部分をそう捉えられたら、自分自身について少し前向きな気持ちになれる気がします。

加えて、その資質にあったアドバイスを受けることは、今後の生活の大きなヒントになるのではないでしょうか。

大人になっても、何かに迷ったり、悩んだりすることは沢山あって、むしろそんなことばかりな気がします。

本来自分が持っている資質、もしかしたら自分の知らない自分に出会うことで、新しい選択肢や解決策を見出せるかもしれません。

興味のある方は、ぜひ下記のリンクからチェックしてみてくださいね!

大人の遺伝子能力検査公式HP

※こちらのURLから限定でセール価格から更に2,000円割引れます!
このURL以外だと割引されないのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA