>> 梅雨の時期におすすめの記事

そうめんの日の献立2種類。サバみりんの混ぜご飯が美味い。

暑くなってきたり、お昼ごはんが遅いとかってなってくると、つるっと食べられるそうめんが我が家では大活躍します。

ただやっぱりそうめんだけやと味も飽きるしあとでお腹すくので、トッピングやごはんものを一緒につけたりすることが多いです。

食欲がない日のそうめん献立。簡単トッピング三種。

最近ちょっとご飯つくるのめんどくさくて笑、そうめんの日が週に2日ほどあったのでその時の献立をメモ。

DAY1:さばみりんの混ぜご飯

この日は普通にスタンダードなそうめんと、追加で混ぜご飯をつくりました。

普段あまり買わないさばみりんの干物を先日買ったんやけど、なんかちょっと甘ったるくていまいちだったので、それを消費したくて。

つくりかた

  1. フライパンでサバみりんを両面焼く。
  2. 1をそのまま木べらでほぐして、ニラ生姜のすりおろし黒ゴマネギを入れて炒める。
  3. ボウルにご飯を入れて、2で炒めた具を入れて混ぜる。
  4. 味を見てものたりなければ少し塩をふる。
  5. 完成!
注意
「骨とりサバみりん」だったのでそのまま使いましたが、骨ついたままのやつは焼いた後骨をはずしてからほぐしてね

サバってちょっと癖があるから匂いの強い食材と合う気がする。

混ぜご飯にするときはだいたい生姜とかネギいれます。

この日はニラがあったので一緒に入れて、ガツンとスタミナ系混ぜご飯に。

これがすっごく美味しかったんや!!!!

そうめんにもめっちゃ合う。

そうめんと混ぜご飯を交互に口に運んでいた夫が、突然そうめんの麺つゆを混ぜご飯にぶっかけて食べ始める。

オット

美味い!!!

ほんとかよ、と思って私もやってみると。

わたし

・・!!美味!!!

なんかひつまぶしみたいな感じ!さばみりんが甘いからにとるんかもしれん。

てことは錦糸卵とか海苔を入れても良さそう。

DAY2:冷麺風&しらすネギのチャーハン

すっぱいものが食べたくて冷麺風。

冷麺のタレはポン酢、レモン、めんつゆを混ぜてつくりました。

そうめんの麺って細いからタレがよく絡むので、濃いタレだとしつこいけん少し水や出汁で割るといかもしれんです。

キムチが合うね!

冷麺は中華かな?とおもって、それなら、と今回のご飯ものはチャーハンに。

ニラ、タマネギ、しらす、ネギ、鰹節を炒めてご飯入れたら、塩としょうゆで味付け。

チャーハンの具は別にあるもの何でも良いって思いよったけど、だいたいお店のチャーハンってタマネギ入ってるよね、と思ってタマネギを絶対入れるようにしたらちょっと美味しくなった。

またニラが入ってるのは安くて2束買ったからです。笑

 

そうめんってそのままで美味しいし、ラーメンにも冷麺にもお吸い物にもなるから意外と便利。

にしてもサバみりんの混ぜご飯は適当につくったご飯の中でも久々にヒットでした。

まだ冷凍庫にあるからまたつくろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA